青汁酵素

青汁酵素

青汁酵素についての考察

酵素青汁 > 青汁酵素

酵素青汁 口コミ

青汁は見た目、視覚での表現で、口から体の中に飲むもの。

一方の酵素。

これは、もともと体内にもあって、私がよくイメージするのは消化の際に活躍するもの。

食べたものを胃や腸で消化吸収するときに活躍するもの。

つまりこれは体内の話ですね。



ならば、青汁酵素から連想するのは、
体内できちんと活躍してくれるサプリメントという感じ。


サプリメントって、飲んですぐには効き目がない。
だから、最初は効果を実感できなくても、一週間とか、一ヶ月とか頑張って継続しないと。

無意識に自分でハードルあげてから覚悟を決めて試してみる。

そんな感じです。


でも、ニンニク注射の経験がある方。

あれって、うってる先から体の変化というか、液体が体中に広がるのを実感しますよね。

日々食べているものも、翌日には不要な分は排泄されるし。



なので、すぐに何かしらの効果が出るって意外と合ったりします。

特に自分に合うサプリメントだと、
翌日の朝のお通じとか、睡眠の深さだとか、寝起きとか、
そういった具体的な身体変化ってあったりします。


その結果の先にはダイエットがあったり


最近私が意識してるのは、同じものでも気持ちよく利用すること。

そうすることで、より効果が発揮できるんじゃないか。

に日に日そういう気がしてなりません。



これと似て非なるものに、ミスしちゃいけないミスしちゃいけない

そう思うと余計にミスするというのがあります。

これは、脳が〇〇できないって想像するには、まず○○することをイメージするからという脳の特性があるといわれます。



実際の職場でこういったミスを何度も見たり経験しているので、ミスを防がなきゃって思うとこは、極力「ミスしないように」ということは控えるようにします。


どうしても言わないといけないときは、

「正確で丁寧な仕事しましょう」的な表現で。


決してネガな表現は使わない。
常にプラス思考で。


これ意外と応用範囲大きい感じです。

青臭さがちょっとという方なら粒状があります。
   ↓

酵素青汁111選セサミンプラス

青汁酵素 トップへ戻る